3人のメンズ

ハチの危険性を一掃するプロの存在❘駆除業者の威力で退治

危険な毒の存在

ハチと蜂の巣

身近にハチの存在を発見したら、早急に駆除業者へ退治を依頼しましょう。駆除業者は、ハチが近所の人に危害を加えてしまう前に1匹残さず退治してくれるので、頼もしい存在だと言えます。ハチが持っている毒が引き起こす症状には、急速に起こる血圧低下、気絶、呼吸困難といったものがあるでしょう。症状の大きさは、もともと持っている免疫力の高さによっても変動するので、大人と比較して子どもの方が危険な目に遭う恐れがあります。また、初めて刺されるよりも2回目の方がとても危険で、場合によってはアナフィラキシーショックを起こすかもしれません。アナフィラキシーショックというものは、一度ハチに刺されてしまうことで猛毒アレルギーになり、その後に再び刺されることで体が起こす拒否反応を言います。その拒否反応が大きければ大きいほど、体は危険な状態へと陥ります。よっぽどの症状を発症させる人は、全体の約1~2割だと言われていますが、用心するに越したことはないでしょう。

ハチの存在が発覚したら、まず刺されないように行動することが大事です。退治されようとするハチは危険を感じて襲い掛かりますが、放置していたらひとまず刺そうとはしないでしょう。ハチは音にも敏感なので、ハチの巣近くでは大声で話すことも危険行為になります。ハチ退治を行なう際には、いつハチが襲い掛かっても大丈夫なように、必要最低限の備えは整えておきましょう。もしも、ハチに刺された場合には傷口の汚れやごみを洗い流して中の毒を出し、しっかり冷やしておきましょう。